自分に合ったクレンジングを選ぼう!クレンジングの種類を徹底解析

自分に合ったクレンジングを選ぼう!クレンジングの種類を徹底解析

女の人

クレンジングを使用する際は

メイクを落とすためにクレンジング剤を使用する場合は、決して強くこすってはいけません。きちんと効果があるクレンジング剤を使用していれば、優しくなでただけでもメイクを落とすことができます。強くこすると肌に大きな負担をかけてしまうので、必ず優しくなでるようにしましょう。

婦人

クレンジングにはさまざまな種類がある

クレンジング剤と一言で言っても、その種類はさまざまです。使用目的で変えたり、お肌の状態によって種類を変更しましょう。自分のお肌とクレンジングの特徴を知っておけば、肌の負担を減らしながら使用することができます。

オイルとジェルの違い

オイルタイプ

濃いメイクを落とす際に活躍するのがオイルタイプのクレンジングです。油性のため洗い上がりはベタつきを感じますが、しっかりとメイクを落とすことができます。ぬるま湯で洗い流した後は、洗顔料できちんとオイルを落としましょう。

ジェルタイプ

少し硬めのジェルタイプのクレンジングは、お肌と指先との間の摩擦を軽減できるので、肌への負担を最大限に減らすことができます。オイルクレンジングと比べるとメイクを落とす力は少し劣ってしまいますが、洗い上がりはサッパリです。ジェルを洗い流した後に洗顔料で洗う必要がないタイプもあるので、肌の潤いを保つことができます。

広告募集中