年を取ると現れるお肌のトラブル

40代にもなると、若い頃からの積み重ねでお肌に大きな負担がかかってきます。その負担により、さまざまな肌トラブルが引き起こされるのです。鼻の黒ずみや乾燥肌、目のクマなどいろんな悩みを抱えている方が多いでしょう。まずはクマの改善方法からお教えします。

目のクマを解消するためにできること

  • 身体の冷えを改善して血行を良くする
  • 目の周りを軽くマッサージする
  • 紫外線対策を行う

解消したい目のクマや鼻の黒ずみは正しいスキンケアの心がけが大切

婦人

クマの種類を知ろう

クマにはいくつか種類があります。血行不良が原因の青いクマや、肌のハリが失われて出てくる黒いクマ、紫外線や色素沈着が原因で発生する茶色いクマなどがあるのです。それぞれ解消法が異なるので、きちんとクマの種類に合った解消法を取り入れましょう。

レディ

茶色いクマにはピーリングも効果的

茶色いクマには、ピーリングも効果があります。ピーリングとは、古いお肌が新しいお肌に生まれ変わるサポートをしてくれるものです。ピーリング効果がある洗顔石鹸もあるので、自宅でピーリングを行うこともできるのです。しかしお肌に負担がかかるので、優しく洗うようにしましょう。刺激が気になる方は、週に1回ずつ使ってみても良いかもしれません。

ウーマン

ピーリングは鼻の黒ずみも解消できる

ピーリングは、ターンオーバーを活性化させる働きもあるので、お肌のくすみや鼻の黒ずみを解消することができます。洗顔石鹸タイプのピーリングなら、きめ細やかな泡で毛穴の黒ずみを除去することができるでしょう。正しいスキンケアを行うことで、良い効果を得ることができるのです。しかし、個人差があるのでピーリングでも効果が得られないといった場合は脱脂術を検討してみると良いでしょう。美容整形クリニックで行なわれている脱脂術はメスを使用してクマを改善していく方法になるのですが効果が早く現れるため、目の下のクマを一刻も早く解消したい人におすすめです。

40代にオススメする正しい洗顔の流れ

メイクはしっかりと落とす

一日中行動していると、家の中でもお肌に汚れが付着します。メイクをしていても汚れは付着しますし、どんどん皮脂も出てくるので夜にはきちんと綺麗にしましょう。クレンジングでメイクをしっかりと落とし、ぬるま湯でクレンジングを洗い流します。それから洗顔石鹸を使用してサッパリ洗い上げましょう。

洗顔料もしっかりと落とす

洗顔石鹸はきちんと泡立てて使用することが大切ですが、洗い流す際も注意すべきことがあります。それは「洗い残し」です。ぬるま湯で洗顔料をしっかりと洗い流し、生え際や顎下に洗顔料が残っていないかきちんとチェックしましょう。

洗顔後の保湿はしっかりと

洗顔が終わったからといって、それで終わりではありません。お肌が乾燥する前に、きちんと保湿してあげましょう。保湿力が高い化粧水や美容液を使うことで、乾燥肌を対策することができるのです。乾燥肌の対策はほうれい線の対策にも繋がります。ほうれい線とは、肌の水分量やコラーゲン量が減少することで目立ってきます。そのため、肌の水分を保持するためのコエンザイムQ10やヒアルロン酸、コラーゲン成分が豊富な化粧品を使用するように心がけましょう。

目のクマの解消方法を紹介

広告募集中